会社概要 個人情報保護法 お問合せ
 
 
MENU
K-WILL Technology
  ノイズ検出ソフトウェアの開発  
  「匠の眼」で品質監視  
  Video DNA Technology  
  DSCQS  
  技術を通して  
K-WILL Product
  映像・音声自動監視システム
 QuMaxシリーズ
  PROBE300  
  QuMax 2000  
  QuMax ひかり  
  QuMax Remote  
 多チャンネル監視シリーズ
  NP 2000  
  4K対応画像評価装置
  VP4000  
  その他
  画像品質評価サービス  
K-WILL Company
  ごあいさつ  
  会社概要  
  沿革  
  受賞歴  
  導入先  
  お知らせ
  お問合せ  
  関連リンク  
  トップページ  
 
トップページ >> お知らせトップ >> 4K(12G-SDI)対応 映像・音声品質監視ボード PROBE12Gのご提案
K-WILLからお知らせ 2020年4月1日
4K(12G-SDI)対応 映像・音声品質監視ボード PROBE12Gのご提案
4K送出の品質監視に、ご好評をいただいている映像・音声品質監視システム”QuMaxシリーズ”の4K監視ボード「PROBE12G」をご提案いたします。

4K送出を行う企業様に向けたこの製品は、監視コストの軽減を実現します。HDと混在した任意の監視構成を構築可能であるため、HDと4Kのサイマル送出を行われる放送局様及び通信会社様においては、コスト軽減の切り札となる製品となります。

PROBE12Gは、入力された2本の12G-SDI信号(3840×2160P Y/Pb/Pr 4:2:2 10bit)を1枚のボードで比較監視します。1.5G-SDI、3G-SDI及び12G-SDIに対応し、放送局や配信サービスにおける映像監視に必要とされる品質監視機能を、PROBE12Gが実装されたQuMax 1台でカバーします。

さらに、これまでお使いいただいていたPROBE300D、PROBE300Sとの混在も可能であり、任意の監視構成を構築して頂けます。
お問い合わせ先:
株式会社K-WILL 営業部
TEL: 042-788-3834
FAX: 042-788-3835
http://www.kmw.co.jp
 
トップページ >> お知らせトップ >> 4K(12G-SDI)対応 映像・音声品質監視ボード PROBE12Gのご提案